TDS3000/Bシリーズで、画像データをフロッピーディスクへ保存する方法

Question:

TDS3000/Bシリーズで、画像データをフロッピーディスクへ保存する方法

Answer:

 

 

  1. フロントパネルの「ユーティリティ」ボタンを押します。

  2. 画面下のメイン・メニュー、「システム」ボタンを1度押すとメニューが現れます。同じボタンを押し、「ハードコピー」を選択します。

  3. 隣のメイン・メニュー「フォーマット」を押し、画面横のサイド・メニューから希望のフォーマットを選択します。該当メニューがない場合は、「次へ」を押し、ページを送ります。

  4. メイン・メニュー「オプション」にし、サイド・メニューより印字の向き、ファイル圧縮(.GZ)のオン/オフを必要に応じて設定します。

  5. メイン・メニュー「インクセーバ」より、画像画面の背景を黒(オフ)か白(オン)に設定します。オンにするとプリント時にインクを節約することができます。

  6. メイン・メニュー「出力ポート」、サイド・メニュー「ファイルに出力」を選択します。

  7. 画面に波形を表示させます。

  8. フロッピーディスクをセットし、画面外左下のプリンタの絵がある丸いボタンを押すと保存を開始します。

*設定後はプリンタの絵のボタンを押すだけで引き続き保存することができます。



 

 

 

This FAQ Applies to:

Product: TDS3014B, TDS3032B, TDS3034B, TDS3052B, TDS3054B, TDS3012B, TDS3024B, TDS3044B, TDS3064B

FAQ ID : 65641

View all FAQs »
Downloads
Download

Download Manuals, Datasheets, Software and more:

Go to top